ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

ドイツ人の収入

最近友人が教えてくれた求人に応募し、書類選考と電話面接を経て、来週面接を受けることになりました。電話面接の前にエージェントの方から「お給料はいくら欲しいですか」と尋ねられたこともあり、ドイツ人の収入ってどんな感じなのかと思っていたら面白そうな記事があったので紹介したいと思います。

 

www.spiegel.de

 

この記事はドイツ人が自分の収入が他人と比べてどれくらい差があるのかを全然知らないということが書かれており、様々なグループと比較するための表が設けられています。

その表をちょっとだけ見てみたいと思います。

 

f:id:minamoe0529:20190820222520p:plain

 

家計全体の手取り収入、家族構成(14歳以上が何名、14歳以下が何名)を入力します。

 

f:id:minamoe0529:20190820215030p:plain

 

右と左のグラフは女性と男性を表しているわけではなく、それぞれの上にあるプルダウンから選んだグループが表に表されるようになっています。

例えばこの図では左側は単身世帯のグラフ、右側は子どもがいない夫婦のグラフが表示されています。ただ、人数を入力するところで2人世帯にしているのに「Alleinlebende(1人暮らし)」のグラフが表示されるのはなぜだろう?生計を1つにする別居家庭も含まれるからでしょうか。

 

 

f:id:minamoe0529:20190820221354p:plain



今度は西ドイツと東ドイツで選択してみました。(左が西ドイツ、右が東ドイツです)

物価や家賃の価格にかなり差があると聞いていたので、東西格差はすごいんだろうなと想像していました。西側で驚いたのは、一番上層部がかすかに膨らんでいること。さすが西ドイツ。東側の平均値は1618€ですが、西側の平均値は1943€でした。

 

なお、これは2019年8月12日に掲載されたSpiegelの記事ですが、2016年のデータをもとに作られています。

さまざまなグループで比較ができるので、興味がある方はぜひ見てみてください。