ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

2019年の振り返りと2020年の抱負

日本はもう年が明けていると思いますが、ドイツは未だ2019年です。外では1年の鬱憤を晴らそうとドイツ人が途切れることなく打ち上げ花火をぶっ放しており、非常に騒がしい状態が続いています。

 

さて、ドイツに来て1年7ヶ月。2回目の年越しを無事に迎えることができたので、今年の振り返りと来年の目標について記録として書いておきたいと思います。

 

<2019年>

☆達成したこと

・ドイツの美容室で髪を切る

・ドイツ語B1合格

・旅サイトで記事を執筆

アドセンスの広告審査合格

・ブログ記事累計239記事

・仕事探しで英語面接を受験

・タンデムパートナーを見つける

・3キロ痩せる

吹奏楽を再び始める

・バイトできそうな場所を見つける

・シュヴァンガウ、パリ、ボレスワヴィエツ、オシフィエンチムクラクフバルセロナプラハドゥブロヴニク、カイロ、デュッセルドルフ、ケルンを旅行

 

8月末に受けた英語の就職面接でしたが、10月末にお返事をいただきました。結果はもう1人の候補者のほうが経験が豊富(私は経理未経験でした)なのでその方を採用するとのこと。残念ではありましたが、私にとっては初めての英語面接でその経験だけでもありがたいことでした。

 

<2020年>

☆達成したいこと

・ドイツ語B2合格

独検2級合格

・旅サイトで記事を4つ執筆

・筋トレを継続して行う

・バイトできる場所をもう1つ見つける

・ドイツ語の本を1ヶ月に1冊読む

・ブログの他に情報発信できるチャネルを持つ

TOEICを受ける

・タンデムを継続

・楽器を吹ける場所をドレスデンで見つける

 

今まで知らなかったのですが、ドイツでも独検が受験できるんですよね。会場はフランクフルトですが、日本に帰国しなければ受験できないと思いこんでいたので大きな発見でした。

2019年は自分自身にとって新しいことに挑戦したり、新しい発見があったりと非常に有意義な年でした。ただ、目下の懸案事項は12月頭に夫から、早く自立してほしい、もっと必死にドイツ語や仕事探しに取り組んでほしいと言われたこと。プーたろう状態の私に喝を入れたかったようなのですが、正直戸惑いまstあ。$。。。フルタイムの仕事はドイツ語がネイティブレベルでないとドレスデンでは働けません。彼は西側に私が仕事を見つけたらいいと言うのですが、将来的に子どもがほしいということもあって、じっくり意見交換する必要があるなと感じています。ということで、ひとまず2020年は自分自身の希望なり夢なりを見える化して整理し、将来について夫婦間での設定を詰めていけたらなと思います!←リストに載ってないけど一番重要(笑)

 

そんなこんなで気がつけばドイツもあと30分で日付が変わります。

2019年、私のつたないブログを読んでいただき本当にありがとうございました!

2020年、みなさんにとって素晴らしい1年になることをお祈りします。そしてこれからも、お付き合いいただけると大変嬉しいです。

それでは、よいお正月を!Frohes neues Jahr!