ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も3年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

週末プラハ小旅行 インペリアルホテル

f:id:minamoe0529:20200725230031j:plain

 

先週末に久しぶりに遠出をしようということになって、プラハで1泊することになりました。国境封鎖は解かれていたものの、入国制限について少し気になり、今回予約したインペリアルホテルに問い合わせてみたら、「チェコに来ても大丈夫だと思います」と返事をもらったので行ってきました。とても気持ちの良いホテルだったので、紹介したいと思います。

<目次>

Art Deco Imperial Hotel Pragueのロケーション

f:id:minamoe0529:20200725224819j:plain

インペリアルホテル

住所:NA POŘÍČÍ 15 110 00 PRAGUE, CZECH REPUBLIC
 

 

立地がとてもよいホテルで、近所にショッピングモールもありますし、旧市街へも歩いて行くことができます。今回車で行ったのですが、ホテルの玄関前に停めて、チェックインする際にキーをフロントに預けました。駐車場代は1泊750チェココルナ(約28ユーロ)。車が必要なときは、出かける30分前にフロントに連絡をして車を表に持ってきてもらいます。

 

アールデコな玄関

f:id:minamoe0529:20200725230254j:plain

 

入って正面は宿泊者の出口です。右手にフロントですね。

 

f:id:minamoe0529:20200725230447j:plain

 

天井はタイル。エジプトのようなイメージでしょうか。

 

f:id:minamoe0529:20200725230644j:plain

 

壁面には陶板やタイルで装飾が施されていました。

 

f:id:minamoe0529:20200725230728j:plain

カフェインペリアルはこちらから

左手にはホテルのカフェレストラン「カフェインペリアル」の(主に宿泊者の)入り口があります。

 

ホテルインペリアルのフロント

f:id:minamoe0529:20200725231614j:plain

 

落ち着いた調度品とライティングで厳かな雰囲気が感じられるフロント。ホテルのスタッフはみなマスクは着用していませんでした。そういえば入り口に消毒用アルコールも特段置いてなかったような気がします。

 

f:id:minamoe0529:20200725232133j:plain

シックな雰囲気のホテルロビー

ホテルインペリアルのバー

f:id:minamoe0529:20200725233809j:plain

とってもオープンなバー

私達が到着したのは11時頃だったのでまだ開いていませんでしたが、エレベーターホールの横にバーがありました。夜横を通ったら、いかついおじさんのバーテンダーさんが腕組みをしながら同じくおじさんのお客さんの話を聞いていました。

ホテルインペリアルの客室

f:id:minamoe0529:20200725232306j:plain

絨毯の模様が美しい廊下

今回は5階の部屋でした。エレベーターではカードキーをエレベーターの行き先階ボタン下にかざさないと動かない仕組みになっているのでセキュリティ面も安心です。

 

f:id:minamoe0529:20200725232616j:plain

カードキーはここへ

まずカードキーをこのポケットへ挿しこんで室内の電気系統をオンにします。

 

f:id:minamoe0529:20200725232833j:plain

 

室内は全体的に落ち着いた色調で上品な雰囲気でした!

 

f:id:minamoe0529:20200725233145j:plain

25平米のデラックスルーム

2019年に全ての部屋がリノベーションされているので、とてもきれいです。

 

f:id:minamoe0529:20200725233639j:plain

 

窓の外の景色はそんなに…

 

f:id:minamoe0529:20200725233415j:plain

ミニバー

お水や冷蔵庫の中の飲み物は有料です。左下にある爪切りのようなものはワインオープナー兼栓抜きの優れもの。

 

f:id:minamoe0529:20200725234115j:plain

ベンチ?(荷物置き場)&クローゼット

25平米ですが、結構広く感じました。

 

f:id:minamoe0529:20200725234417j:plain

アイロン完備

ハンガーが結構たくさんあったので、イブニングドレスとか掛けておくんだろうなーと妄想。

 

f:id:minamoe0529:20200725234748j:plain

バスローブと金庫

バスローブは畳んでクローゼットに置いてありました。スリッパは使い捨てのものが用意されています。

 

f:id:minamoe0529:20200725235140j:plain

バスルーム

f:id:minamoe0529:20200725235256j:plain

もちろん湯船つき

大理石タイルでゴージャスな印象のバスルーム。我が家はシャワーしかないので、ホテルステイではいつも湯船を楽しみにしています。というか湯船つきの部屋にしか泊まりません。写真には写っていませんが、洗面台の右手の壁にドライヤーが設置されています。

 

f:id:minamoe0529:20200725235514j:plain

アメニティ

シャワージェル、シャンプー兼ボディージェル、ボディーローション、トリートメント。歯ブラシは置いてありません。バニティセットの中身は爪やすりとヘアゴム、綿棒にコットンです。コロナウイルス対策の一環でしょうか。アメニティの奥には手洗いの手順を示したラミネートされた紙が立て掛けてありました。

 

2名1室1泊の料金

booking.comで予約したところ、朝食なしで2348.92チェココルナ(約10、800円)でした。ちなみにホテルの公式サイトでは、バーでスパークリングワインを1杯頂ける特典付き&朝食付きの価格で掲載されています。もしかしたら公式サイトのほうが安かったかも?

 

まとめ

立地が素晴らしいのはもちろん、カフカなど著名人が利用したことでも知られているインペリアルホテルは、スタッフの対応、客室の清潔さ、調度品、ベッドの寝心地など全て満足度が高かったです。ちなみにチェックアウトの時間をフロントで確認すると、なんと12時まで!コロナで人が少ないからか…?そのおかげで、今回は1泊のみで朝食なしだったのですが、ゆったりと滞在することができました。プラハに来る機会があればまたぜひ泊まりたいと思うホテルでした。