ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

値段比較してみた!ザクセンマルクトの野菜とスーパーの野菜

市場でキャベツとじゃがいもとねぎを初めて購入したのですが、一体どれくらい普通のスーパーと値段差があるのか簡易的に比較をしてみました。

 

f:id:minamoe0529:20200111201441j:plain

 

写真に写っていませんが、市場でねぎは極細の青ネギが5束くらいまとめてあり、1束1.2€でした。KauflandやREWEでは0.59€〜0.75€です。

 

f:id:minamoe0529:20200111201626j:plain

 

マルクトのじゃがいもは1キロあたり1.5€(約180円)。Galaという品種で煮崩れしやすいタイプ。

 

f:id:minamoe0529:20200112033256j:plain

 

同じGalaというじゃがいもをKauflandで見つけました。1キロあたり0.99€です。 

 

f:id:minamoe0529:20200111201807j:plain

 

写真のマルクトのキャベツは1キロあたり1.5€ですが、Kauflandでは1個0.99€でした。私がマルクトで購入したキャベツは1075グラムで約1.6€くらいです。

 

 

まとめ
 

Lauchzwiebel

(ねぎ)

Weisskohl

(キャベツ)

Kartoffel

(じゃがいも)

ザクセンマルクト €1.20 €1.60 €1.50
スーパー(REWE/Kaufland) €0.59 €0.99 €0.99
差額 €0.61 €0.61 €0.51

 


キャベツに関してはマルクトで買ったものはキロ単価だったので重さを図った1個の金額を載せています。ねぎは2倍、キャベツとじゃがいもは約1.5倍ですね。普段マルクトで買い物をしたことがなかったので勉強になりました。

今回は全てマルクトのものが高かったのですが、ものによって、もしくは時期によってはマルクトのほうが安く買えることもあるのかもしれません。単純に値段だけで見るとマルクトのお野菜は割高ですが、地産のものだったり、新鮮さだったり、農薬の有無だったりと付加価値は高いはず。今回あまり勉強せずにマルクトを訪問したので、もう少し野菜たちについて勉強したほうが良いなーと思いました。

 

私にとってマルクトのお野菜とスーパーのお野菜、その違いに興味が深まった比較実験になりました。