ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

ポイントカード「PAYBACK」登録

日本にいたときは財布の中に何枚もポイントカードがありましたが、ドイツではあまり見かけません。しかし、そんなドイツにもポイントカードが存在します。中でもドイツ国内利用者3000万人という規模のポイントカードが「PAYBACK」です。マルチチャンネルマーケティングプラットフォームとしてドイツの他にイタリア、ポーランドオーストリア、メキシコ、インドで利用されています。 

 

f:id:minamoe0529:20190127235058j:plain

 

このカード1枚持っていれば30を越えるお店で共通のポイントが使えるため、財布に何枚もカードを入れなくて済みます。提携会社には「REWE」「WMF」「dm」など規模が大きなお店、日常的に利用するお店が含まれています。ドイツに来てもう8ヶ月立ちましたがREWEやdmは月に何回か利用するのでポイントカードを持つことに決めました。(登録は無料ですが、もちろん顧客情報が企業に提供されますので注意が必要です。)

 

f:id:minamoe0529:20190130001434j:plain

 

REWEのレジ横にカードがたくさん置いてあるので登録前に持ち帰って確認しました。

 

f:id:minamoe0529:20190130002138j:plain

 

一番上のカードを使って登録しようと思います。下のカードの用途はよくわかりませんが、とりあえず1枚登録したいと思います。アプリに関してはiPhoneの設定をドイツにしているにも関わらずダウンロードができませんでした。

 

f:id:minamoe0529:20190130002305j:plain

 

カードにシールが貼ってあり、「店頭登録で50ポイント付与」と書いてありました。来た当初はドイツ語わからなかったのですが、こうしてお得情報がわかるようになってきて言葉を理解することの大切さを改めて実感しています(苦笑)

 

f:id:minamoe0529:20190130001602j:plain

 

REWEの店頭入口に登録やクーポン有効化などが自分でできる機械が置いてあるのでここで登録します。

 

f:id:minamoe0529:20190130002507j:plain

 

画面から登録メニューを選びます。

 

f:id:minamoe0529:20190130002848j:plain

 

カードを読み込ませます。カードにはバーコードがついているのでかざすだけでOKです。その後は指示に従って名前と住所を登録し、DMの配送希望やメール配信希望などを入力していきます。私はどうやら誤って「Herr.(英語でいうミスター)」を選択してしまったようで毎回メールで「Herr」と書かれています。。

 

f:id:minamoe0529:20190130003050j:plain

 

クーポンを有効化すると紙のクーポンを店頭で見せたりすることなく自動的にレジで適用されます。店頭の機械か、もしくはインターネットからログインしてクーポンを閲覧&有効化することができます。写真はパソコン画面ですが、青い矢印の「JETZT AKTIVIEREN」をクリックすることによって、隣(赤い枠)に入り、自分が有効化したクーポンがわかるようになっています。

 

実際にポイントがいくら付くのかREWEで買い物をしてみました。

 

f:id:minamoe0529:20190130003753j:plain

 

青い枠で示した部分が現在のポイント数と相当金額です。現在100ポイントたまっており、1ユーロ分に相当します。ちなみにポイントは200ポイントから金券や商品などと交換することができるようです。赤い枠が今回のポイント数です。5.58ユーロの買い物で2ポイントが付与されました。REWEでは2€で1ポイントのカウントですね。

 

1ポイント1¢でレシートには表示されていますが、提携会社のルフトハンザはなんと1ポイント=1マイルと交換してくれるらしいです。他にも交換できるものを色々と見ながら今後上手に付き合っていけたらと思います。

 

参照:

PAYBACK: Über PAYBACK®