ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

チェスキークロムロフ観光 #2 新しいバスターミナルと一般駐車場

今回チェスキークロムロフ滞在にあたって、予約したホテルから10時半~15時の間は旧市街の車の乗り入れができないという連絡を頂きました。13世紀の町並みを守るための施策のようで、違反すると80€(約9600円)の罰金とのこと。今日はチェスキークルムロフで利用した駐車場について書いておきたいと思います。

 

<目次>

 

ホテルから送られてきた駐車場の位置

f:id:minamoe0529:20191028192948j:plain

 

ホテルから送られてきたマップのスキャン画像を見ると 緑色のマーカーで「P3」の駐車場が示されていて、メッセージにもそこに停めるのが一番近いと書いてありました。しかし、前日にP3駐車場の住所を確認するためにホテルに連絡をすると、実際には地図右側の青く丸で囲ったバスターミナル隣の駐車場が一番近いとのことでした。確認してよかった!!

 

ドレスデンからチェスキークロムロフまでは車で約3時間弱。ホテルのスタッフさん曰く、バスターミナルの向かいに病院があるということだったのでそれを目印に走りました。

 

チェスキークロムロフバスターミナルと駐車場

f:id:minamoe0529:20191028193642j:plain

チェスキークロムロフバスターミナル

 

 

少し迷いましたが無事にバスターミナルの隣の駐車場に到着。やっぱり新しいのでとてもきれいでした。あまり知られていないのか、私たち以外に駐車していた車は2台ほど。私たちは旧市街の入り口からほど近いところにホテルを予約したので、ここからホテルまでは歩いて10分弱くらいです。

 

バスターミナルの待合所でお手洗いを借りる

f:id:minamoe0529:20191028194836j:plain

チェスキークロムロフバスターミナル

 

バスターミナルの待合所は小ぢんまりしていました。お手洗いは10チェココルナ(50円くらい)で利用することができました。

 

駐車場の料金と精算方法

f:id:minamoe0529:20191028195212j:plain

 

帰りは駐車券をこの機械に入れて精算してから出ます。チェココルナの他、ユーロも使うことができますし、VISAやMastercardでも支払いができます。

 

f:id:minamoe0529:20191028195412j:plain

 

14時半から翌日の14時15分頃まで停めていたので24時間くらい駐車していたでしょうか。料金は360チェココルナ(約1700円)でした。

 

駐車券f:id:minamoe0529:20191028195855j:plain

 

左に持っているのが駐車券です。ゲートを出るときにこれを読み込ませないと開かないので出るまで持っていないといけません。

 

まとめ

・チェスキークロムロフは10時~15時まで旧市街車乗り入れ禁止

・違反すると1万円弱の罰金

・チェスキークロムロフバスターミナルのトイレは10チェココルナで利用可能

・バスターミナル横の駐車場は新しくてきれいで利用者が少ない

・駐車料金は24時間で2000円しないくらい

・駐車場から旧市街入り口までは5分強ほど

 

バスターミナルのお手洗いが利用できるので、ここの駐車場はおすすめです。駐車料金はチェコの感覚だと少し高いですがドイツの駐車場併設のホテルに比べるとかなり安いです。チェスキークロムロフに車で行かれる場合はホテルの駐車場がとても少ないので、どうしても旧市街内に停めたい場合はホテルの駐車場を予約したほうがよいでしょう。ただ、今回この駐車場を利用しましたが、そこまで旧市街から離れているわけではないのでスーツケースを持っての移動もそんなに苦ではないと思います。

以上、チェスキークロムロフに車で行った際に利用できる駐車場についてでした。次回は宿泊したホテルについて紹介したいと思います。