ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

バルセロナ観光 #11 サグラダ ファミリア オンラインチケット購入&日時変更方法

バルセロナ観光で私が一番楽しみにしていたのはサグラダ ファミリアを見ることでした。渡独して間もない頃、ドイツ語の語学学校を修了したら旅行に行こうと夫が提案してくれ、即答した地名はもちろんバルセロナ。建設途上であるというのに人々を惹きつけて止まないあの不思議な形の建物を一度見てみたいと思い続け、今回ついに夢が叶いました。

そして、サグラダ ファミリアを見学する前にまずやったことはオンラインチケットを購入すること。

こちらのサイトからの購入方法をシュミレーションしながらご紹介します。↓

sagradafamilia.org

 

※↑リンクは既に個人チケットのページに飛ぶようになっています。

 

f:id:minamoe0529:20190924032835p:plain

 

塔&サグラダ ファミリア内見学(オーディオガイド付き)を買う場合をスクリーンショットで紹介したいと思います。

こちらのチケットは一般32€です。学生やシニア料金などは後半選択する場面が出てきますのでご安心ください。

まずは「BUY」と赤くなっているボタンをクリックします。

 

f:id:minamoe0529:20190924033227p:plain

 

続いて訪問する日付を選びます。赤色のアンダーバーがついている日付は予約がいっぱいなので、なにもついていない日を選んでクリックします。

 

f:id:minamoe0529:20190924033337p:plain

 

塔には1つしか登ることができません。そのため、ここでどちらの塔を何時に登るかを選択します。左側の「Tower on the Passion facade」が受難のファサード、「Tower on the Nativity facade」が生誕のファサードです。ちなみに、ガウディが生きているうちに完成したのは後者です。

ボックスの下に赤字で書かれているのはその時間帯の残数です。例えば、写真の13:15については1チケットしか残っていません。複数人で訪問する場合はこの数字に気をつけて選択してください。

 

f:id:minamoe0529:20190924033647p:plain

 

このページで年齢などにより異なるチケットを選択することができます。左上「General」一般32€、「Children under 11 years old」11歳以下の子ども(こちらに関しては入場無料ですが、人数制限に関わるため人数を入力してください)、「Under 30 years old」30歳以下30€、「Student」学生30€、「Senior」シニア26€となっています。

なお、11歳以上30歳以下の年齢の人は水曜・木曜・金曜の閉館2時間前から半額で入場することができるそうです。

その他ディスカウントに関してはこちらをご確認ください↓

https://sagradafamilia.org/documents/20142/159163/SF19_WebNova_Avantatges+i+descomptes_ENG.pdf/db779e0e-42b1-1c56-a9a6-940d689b7c2f

 

 

f:id:minamoe0529:20190924035036p:plain

 

プロモーションコードがある場合はコードを入力します。ない場合は赤くなっている「Continue」のボタンをクリックします。

 

f:id:minamoe0529:20190924035133p:plain

オーディオガイドの言語を選択します。

 

f:id:minamoe0529:20190924035212p:plain

 

ここからは26分以内に入力する必要があります。

「名前」「姓」「電話番号」

「Eメールアドレス」「(確認用)Eメールアドレス」「国」

を入力します。

 

f:id:minamoe0529:20190924035451p:plain

 

ひき続いてこちらも26分以内に。デフォルトがカード決済になっています。下のチェックボックスをプライバシーポリシー等確認してチェック。「PAY」ボタンが赤くなったらクリック。次のページでクレジットカード情報を入力します。

 

オンラインチケット購入が終わったら、入力したメールアドレスにチケットが届きます。

 

f:id:minamoe0529:20190924040129j:plain

 

これは実際に届いたメールです。

 

f:id:minamoe0529:20190924040223j:plain

今回の訪問では一般2名、シニア1名の合計3名分購入しました。

 

f:id:minamoe0529:20190924040321j:plain

 

スマートフォン用のチケットと、PDFバージョンと2種類あるので使いやすい方をダウンロードして当日スタッフに見せてください。

 

f:id:minamoe0529:20190924040444j:plain

 

こちらがスマートフォン用のチケット。先ほどのメールのスマホの絵柄をタップすると、ウォレットパスを表示することを許可するかどうか聞かれるので、許可をタップ。こちらのQRコードが表示されます。

 

f:id:minamoe0529:20190924040748j:plain

 

こちらは添付されていたPDFファイルの方です。私はこのPDFを印刷して当日持って行きました。こちらにもQRコードがついています。

 

日時の変更について

 ご紹介したオフィシャルサイトで購入したチケットの日時変更についてはメールで手続きすることができます。どこで確認できるかを見てみましょう。

 

 

f:id:minamoe0529:20190924042444p:plain

 

サイトのFAQsをクリック

 

f:id:minamoe0529:20190924042909p:plain

 

オフィシャルサイト及びオフィシャルサプライヤーで購入した場合のみ変更が受け付けられるとのこと。但し、変更したい日時が既に予約いっぱいになっていることも予想されるので、なるべくなら慎重に日付を選びたいところです。

 

さらに、キャンセルに関しては金額が返ってこない場合もあるので、リターンポリシーを確認してみてください。

https://sagradafamilia.org/documents/20142/369627/2019_Politica+de+devolucions_ENG.pdf/2a7b0f9c-3026-0cd7-44c1-9500e73801b0

 

変更受付及びキャンセル相談のメールアドレスはこちら↓

customer@sagradafamilia.org

 

ポイント

・2つの塔両方に登りたい場合は別々にチケットを購入する必要がある

・11歳以下は入場料無料だが、人数はカウントすること

・11歳以上30歳以下は水・木・金の閉館2時間前からなら半額で見学可

予約購入をする前に他の観光施設の営業時間を確認し、スケジュールを立てる

・サグラダ ファミリアは非常に人気なので予約はすぐいっぱいになる

 

塔の入場券付きのチケットはどちらか一方を選ばなくてはなりません。そのため、両方登りたいという方は2枚別々にチケットを購入する必要があります。

ユースは見学日程に余裕がある場合はディスカウントの日を見学してみてはいかがでしょうか。私は残念ながら30歳なので試すことはできませんでしたが、学生さんはちょっとした節約になると思います。

最後に私の反省を。今回9月の初旬に訪問したため、ぎりぎり夏時間が終わっていました。そのためカタルーニャ音楽堂の閉館時間が思いのほか早く、それに気がついたのがカサ ミラとサグラダ ファミリアを予約し終わった後でした。サグラダ ファミリアは比較的閉館時間が遅いため、他の施設を先に予約すべきでした。いつも旅行はゆるゆるに計画するのですが、今回はその点大反省。あきらめきれず、サグラダ ファミリアの予約時間を変更できればと藁をもすがる思いでメールを送ったものの、変更したい時間帯は既にもう一杯でした。そうならないために、行きたい観光名所・位置関係・開館時間を書き出してスケジュールを早めに立てて予約することをおすすめします。