ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も4年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

ドイツワインセミナー ドレスデンのワインショップDWG Handel

3月も気がつけば1週間が経っていました。みなさんいかがお過ごしでしょうか。ここ最近は時間が経つのが本当にあっという間で毎日が慌ただしく過ぎております。そんななか、先月20日に日本人のソムリエさんが営むドレスデンのワインショップDWG Handel によるオンラインワインセミナーに参加しました。今日はそのワインショップとセミナーについてです。

<目次>

ドレスデンのワインショップ DWG Handel 

ドレスデンの観光名所であるフラウエン教会のすぐ側に立地するお土産屋さんの地下にソムリエの沼尻慎一さんが経営するDWG Handelはお店を構えています。

 

住所:An der Frauenkirche 13, 01067 DRESDEN GERMANY

ホームページ↓

ドレスデンのワインショップ【デーヴェーゲーハンデル店】|DWG Handel - Wine shop in Dresden

 

2008年にオープンしたお店は今年でなんと13年目。20年以上に渡ってドイツ各地のワイン醸造所を巡ってきた店主の沼尻さんは、ドイツワインの生き字引と言っていいほどの知識と豊富な経験を持ち、ワインにかける情熱はもちろん、そのユニークかつエネルギッシュな人柄で多くの(私達夫婦を含めた)常連客の心を掴んでいます。

*2021年3月現在はコロナウイルスの影響でお店は一時休業中です。

 

最近はYouTubeチャンネルも開設されたということで、リンクを貼っておきます!

 Youtubeチャンネル「沼尻ワイン街道」

 

DWG Handel店内には、ドイツワインやヨーロッパ各地のワインはもちろん、バウムクーヘンやワインジャム、ワイングラスに加え、フェイラーのタオルやワイン小物などが取り揃えられています。

DWG Handelワインセミナー

ドイツでソムリエコンクールに積極的に参加されたり、ワインの審査員も務めている沼尻さんは、毎年日本でワインセミナーを開催されています。今年はコロナウイルスの影響で行われませんでしたが、DWG Handelではオンラインでのセミナーをこれから開催していくということで、記念すべき第1回目のワインセミナーに先日参加しました。

 

ワインセミナーの内容

開催日時:2021年2月20日(土)20時〜(ドイツ時間は正午)

参加者:18名

 

ドイツ時間正午からZoomを使って開催されたワインセミナーでは、事前購入者に発送されたライツ醸造所のアインスツヴァイドライ(2018年)という白ワインのテイスティングをメインに、ドイツワインの13の生産地方の紹介や、ドイツワインの現在についてのお話を聞くことができました。さらに、今回は事前のアンケート記入者が参加できる抽選会に加えて、ワイン好きな参加者の疑問にDWG Handelに勤めるソムリエ2人が回答する質問コーナーなど盛りだくさんの内容で2時間があっという間でした。

 

今回個人的に印象に残ったのは、「ペトロール香」というワインの香りについてのお話です。トロール香とは、その名の通り石油の香りで、日照によってカルチノイドが生成され、ぶどうが実を守ろうとして皮を厚くすることが発生する原因ということでした。ペトロール香は保存方法が悪くても出てくるため、品質が悪化してしまったワインから感じられることもあるそうですが、熟成香と相まって良く評価されたり、品種の個性として見られることもあるとのこと。ワインについての知識がまったくない私にとっては初めて知ることばかりでしたが、そんな初心者でも楽しめる内容でした。

 

次回は2021年3月27日(土)日本時間20時〜(セミナー単体は参加費1200円)を予定されているということなので、興味のある方はfacebookで詳細を見てみてください。

https://www.facebook.com/dwghandel

 

コロナウイルスの影響で外出できない中、ワインセミナーへの参加はよい息抜きになりました。これからも積極的に参加したいと思います。