ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

ポカリ販売圏外ドイツのスポーツ飲料飲み比べ

バルセロナから帰ると夫が体調を崩してしまいました。お腹を下して熱があったため、私と義母でアジアンマルクトへ買い出しへ。ポカリスエットが飲みたいという彼のリクエストを間に受けて、義母は「よし、わかった」と当然のごとく返事。夫の実家は 風邪=ポカリ という図式があるらしく、私がポカリスエットはドイツに売っていないと話しても信じられない様子。行きのトラムの中でいろいろとドイツ在住者のポカリに関するブログを見せるとようやく現状を把握したようです。アジアンマルクトに着いて、粉末のスポーツ飲料が売っていないか探しましたがやっぱり置いておらず、REWE(スーパー)でドイツのスポーツ飲料を買うことにしました。

 

f:id:minamoe0529:20190927215602j:plain

 

ということでそれっぽいもの4本買ってきました。意外でしたがアクエリアスはありました!

 

f:id:minamoe0529:20190927215830j:plain

 

写真左がライム味、右がレモン味。ライムはちょっとくせがあって、あまり進んで飲みたくなるような味ではなかったです。。。レモン味は見た目は日本で売っているアクエリアスと近いのですが、飲んでみるとレモネード水のような自然派で薄めの飲み物。

ちょっとスリムなデザインだなぁと思っていたら400mlなんですね。お値段は79¢(約95円)+パント(デポジット)25¢(約30円)です。カロリーは56キロカロリーと低め。

 

f:id:minamoe0529:20190927220841j:plain

 

お色がどぎついこちらは1本99¢(約120円)+パント25¢(約30円)。

味は子ども用の風邪シロップから甘さをだいぶ薄めたような感じ。その見た目に反して飲みやすい味でした。1本90キロカロリーです。

 

f:id:minamoe0529:20190927215757j:plain

 

こちらはまさかの炭酸でした。味は柑橘系のサイダーでジュースと言われてもわからないくらい飲みやすくて美味しい。ただ、炭酸飲料はお腹下してる人には飲ませられなかったので私が全て頂きました。1本500mlで90キロカロリー 29¢(約35円)+パント25¢(約30円)でこの4本の中では一番お値打ちでした。

 

結局病人の夫が気に入ったのはアクエリアス(レモン味)でした。今回Isoの表示があるものを探して購入しましたが他にもまだあるかもしれません。ヨーロッパでスポーツ飲料を飲む際はお気に入りのものをぜひ見つけてください。