ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

【new open】ドレスデンのラーメン屋さん Ramen 1974

以前にチェコのラーメン屋さんについて記事を書いたことがあるのですが、ドレスデンには今まで美味しいラーメン屋さんはないと言われてきました。しかし、この度気合の入ったお店が2019年10月2日にオープン!先週末、ラーメンを食べる時間ではない夜21時頃に行ってきました!

 

f:id:minamoe0529:20191017004945j:plain

Ramen 1974

 

 

営業時間

月~金:11時30分~15時、17時~23時

土・日・祝:11時30分~23時

 

 

f:id:minamoe0529:20191017005134j:plain

 

のれんには「入り口」と書いてあります!ちょうちんが雰囲気出していますね。

 

f:id:minamoe0529:20191017005817j:plain

 

店内にはラーメンカウンターもあって世界観にこだわった造り。日本語のポスターや看板もどこから集めてきたのかたくさん貼られていました。

夫は豚骨ラーメン、私は味噌ラーメンを注文しました。BGMはなんとJ-POP!お店のこだわりを感じます。

 

f:id:minamoe0529:20191017022425j:plain

 

日本のビールはサッポロとキリンの2種類メニューにありましたがサッポロは売り切れでした。お店で瓶直飲みは初めてです(グラスが運ばれてこなかったのでこれがここでは普通なのかも)。夫は運転手だったので烏龍茶でした。しかし、味が甘くて烏龍茶もどきだったようです。

 

f:id:minamoe0529:20191017024620j:plain

 

カウンターの裏ではイケメンのお兄さんが作っていました!従業員の方はいずれも日本人ではなく、ベトナムの方だとか。

 

そしてついにラーメンが到着。

 

f:id:minamoe0529:20191017022807j:plain

 

豚骨ラーメン10.5€(約1260円) 思いのほかあっさりしていました。見た目は日本ですが、チンゲンサイだけドイツサイズ。

 

f:id:minamoe0529:20191017023246j:plain

 

角煮かと思う大きなチャーシューがごろごろ入っていて夫もお腹いっぱいになったようです。そして、(お腹いっぱいで)苦しそうにしながら採算が取れるのかを心配していました。それほどお肉たっぷりなんです。

 

f:id:minamoe0529:20191017022636j:plain

 

こちらは味噌ラーメンです(お値段は9€か9.5€だったか…ちょっと失念してしまいました)。味が思いのほか濃くてちょっとびっくり。味噌と醤油が同じくらい感じられ、胡椒もきいていました。煮玉子も本格的な味で日本のものと遜色ありません。

 

f:id:minamoe0529:20191017023218j:plain

 

チャーシューは鶏肉か豚肉か選べたので鶏にしてみました。スープが濃いので、お肉の味はちゃんとわかりませんでしたが、美味しかったです。鶏チャーシューが下にも沈んでごろごろ入っていました。

 

f:id:minamoe0529:20191017024327j:plain

 

麺はけっこうゆるい。もう少し早めにあげてもらえたら言うことないです。卵の風味が甘くて私はけっこう好きな味。

 

まとめ

・世界観が造りこまれていてお店の熱意を感じる

・採算度外視!?お肉たっぷり

・お値段はラーメン1杯9€~10.5€とそんなに高くない

・ラーメンの種類は 味噌/醤油/豚骨/坦々麺 の4種類

・ランチはお好きなラーメン+ソフトドリンクで9€

 

期待を裏切らない、いいお店でした! 麺が柔らかめなのが残念ですが、それ以外は大満足。ボリュームもすごくて、足りなかったらサイドメニューで餃子を頼もうと思っていたのですが、お腹がぱんぱんでラーメン以外食べられませんでした。今度はぜひランチに行きたいなと思います。

以上、新規オープンのRamen 1974についてでした!