ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

シュヴァンガウ観光 #1 ノイシュヴァンシュタイン城のチケット予約方法

日本は本格的な夏を迎えていると思いますが、ドイツも結構暑い!ヨーロッパ全体が異常気象に見舞われているようです。来週から1ヶ月間再び語学学校に行くのですが、クーラーがない中で授業を受けることを想像すると…もう既に死にそうです。

前置きはこれくらいにして。今回からはイースター休暇の際に行ったフュッセンの話を書きたいと思います。(ちょっとボリュームが大きかったので書くのを後回しにしておりました。。)遡ること約4ヶ月、ドイツのイースター休暇は4連休でした。ゲルリッツの伝統的なイースターのエッグアートを見にドライブでも行こうか、とゆるゆる考えていた私たち夫婦に、友人がイースター休暇の数日前「ノイシュヴァンシュタイン城を見に行かないか」という魅力的なお誘いをくれました。しかも車で。

 

 

 

Googleさんから地図を借りてきました。車で行くには6時間弱かかると出ていますね。

ひとまず目当てのノイシュヴァンシュタイン城のチケットを友人が予約してくれました。せっかくなのでチケットの予約方法を記録しておきたいと思います。

 

予約サイト(英or独)↓

https://www.hohenschwangau.de/1390.0.html

 

f:id:minamoe0529:20190802222420p:plain

 

当日券を買うこともできるのですが、予約した方が断然よいです。当日チケットセンターの当日券窓口には長蛇の列で、予約してくれた友人に感謝しました。

予約サイトによると、2020年には別のシステムが導入され、自分で購入したチケットを印刷もしくはスマホに保存して当日提示するようになるとのこと。ただ、現在は予約サイトで「予約」のみします。担保のためにクレジットカード番号を入れることになりますが、清算はチケットカウンターでチケットを受け取りに行った際に行います。(現金またはクレジットカードで払います。)

 

f:id:minamoe0529:20190802223234p:plain

 

最初の画面をずっとスクロールしていくと予約用のページへ行くボタンがあります。右の「TICKET RESERVATION」をクリック。

 

 

f:id:minamoe0529:20190803043259p:plain

 

 

次のページへ行くと、ずらっと注意事項が書いてあります。要約すると、こんな感じ。

 

1.ノイシュヴァンシュタイン城&ホーエンシュヴァンガウ城の予約手数料は2.5€/1人(大人・子ども同額)、15人以上の団体 1.5€/人 ※博物館はなし

2.チケットの受け取りはチケットカウンターで支払と引換。現金orクレジットカード

3.受け取った予約確認に記載されている入場時間に気をつけること。

4.予約変更は可能

5.キャンセルは2時間前まで。過ぎてからのキャンセルは手数料のみチャージされる。

6.チケットは入場当日の日の予約時間の90分前までにチケットカウンターで引き換えること。引き換えに来なかった場合は2倍の手数料がチャージされる。

 

一番下のボタンをクリック。

次のページに移ると、チケットの種類が書いてあります。

(料金は別ページにありますが、わかりやすくするために一緒に一部記載しています。なお、記載の料金に加えて、先述した予約手数料がかかりますのでご注意を。学生・シニア・団体はこちらを参照ください。https://www.hohenschwangau.de/fileadmin/TICKET_CENTER/Ticketpreise2019-Eng.pdf

上から順番に、

ノイシュヴァンシュタイン城

(大人 13€ 18歳以下無料)

・ホーエンシュヴァンガウ城

(大人 13€ 18歳以下無料)

ババリア王博物館

(大人 11€ 18歳以下無料)

ノイシュヴァンシュタイン城&ババリア王博物館

(大人 22€ 18歳以下無料)

・ホーエンシュヴァンガウ城&ババリア王博物館

(大人 22€ 18歳以下無料)

ノイシュヴァンシュタイン城&ホーエンシュヴァンガウ城

(大人 25€ 18歳以下無料)

ノイシュヴァンシュタイン城&ホーエンシュヴァンガウ城&ババリア王博物館

(大人 31.5€ 18歳以下無料)

となっています。要するに、3種類の組み合わせというやつですね。

 

希望のチケットをクリックすると、

 

f:id:minamoe0529:20190803044526p:plain

 

ようやくフォームが開きます。ここでは人数(大人/子ども)、言語、日時を入力します。ハイシーズンはかなり埋まってしまっていて、夕方しか空いていなかったり希望の日程が取れないことも。

 

f:id:minamoe0529:20190803050553p:plain

 

この画面が出たら予約がいっぱいなので、別の日時を入れ直します。うまく入ってくれたらその下にある、苗字・名前・市町村以下の住所・郵便番号・市町村・電話番号・メールアドレス・クレジットカード情報を入力し、プライバシーポリシーのラジオボタンをクリックし終えたら一番下の「Send order」をクリックして予約完了です。

※どうしても日程が動かせない場合は当日券に並ぶという手もあります。その場合はなるべく早く行ってください。。それしかないです!

 

イースター休暇は4月19日(金)~22日(月)の4連休でした。そのため、金曜出発→土曜日見学→日曜日帰宅が理想でした。しかし、残念ながら土曜日は既に予約がいっぱい。。金曜日の夕方ならなんとかチケットがある!1時間半前にはチケットを受け取りに行かなくてはいけないため、チケットセンターにはお昼に着いていなければなりません。余裕を持って8時間くらいかかるとし、逆算した結果、木曜深夜に出発することになりました。夫婦揃って完全に友人の好意に甘えております。そんなわけでとりあえず宿をおさえ、かつ金曜日の予定のみ決めた状態で出発となったのでした。

 

ちょっと長くなってしまったので、次回深夜出発から到着までを書きたいと思います。それではまた!