ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

Nordseeでサーモンを食べる

渡独して以来、在住9年目の夫から外食は「まずい・コスパ・サービスが悪い」と刷り込まれており、レストランへ行ったのはインド料理屋さん、トルコ料理ケバブ)、ポルトガル料理、マクドナルドとわずかです。しかし、日頃からお肉食でたまには魚も食べたいなぁと言ってみたところ、私が未体験であったドイツの魚料理ファストフードチェーンのNordseeに行くことを許してくれました(笑)

 

f:id:minamoe0529:20190219214300j:plain

 

たいていのショッピングモールに入っているNordsee。チェコのモールでも見かけました。

 

f:id:minamoe0529:20190219214519j:plain

 

渡独してからサーモンを食べるのは2回目。正直非常に美味しかったです。ドイツのレストランは大抵塩加減が強すぎてしょっぱい印象しか残らないのですが、珍しく塩気が控えめでサーモンの本来の味を楽しむことができました。お値段はプレート2人分とペットボトルのジュース2本で33€強。日本円にしたら1人2000円くらいになるのでやっぱり魚は高いんだなと思いました。

思いのほか美味しかったのでよい発見になりました。たまには外食もよいですね(笑)