ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

ホワイトアスパラガスの季節がやってきた

気がついたらスーパーにはホワイトアスパラガスの特設スタンドが。今年はいつもより種類が少ない気がしますが、太いのと細いのどちらいにしますかと聞かれて細いのを購入。

f:id:minamoe0529:20200427030605j:plain

今が旬のホワイトアスパラガス

キロ単価9.5€だったのでこの量で2.5€弱でした。去年よりちょっと高い気がするー。

 

洗って根本を少しカットしてピーラーで裾から皮を削いで下ごしらえしたら、塩と砂糖小さじ弱とバターを20グラムほどとともに水から茹でます。

 

f:id:minamoe0529:20200427031538j:plain

 

今回初めてマギーの粉末ソースに挑戦(69セントでした)。水250ミリリットルに溶かしてあたためるということでしたが、せっかくなので茹で汁200ミリリットルと水100ミリリットルを合わせて使用してみました。

 

f:id:minamoe0529:20200427030832j:plain

オランデーズソースでいただきます

 

ホワイトアスパラガスの甘みと濃厚なソースが相性抜群でした!

通常この時期になるとレストランではどこのお店でもこぞってSpargel(ホワイトアスパラガス)をメニューに加えて春の訪れを楽しみますが、今年はコロナウイルスの影響で営業が認められていません。ビアガーデンで季節の風物詩をいただくことはできませんが、家でいろいろ試しながら食べるのもなかなか面白いです。

まだまだ耐える時期は続くと思いますが、これからもゆるゆると料理を楽しみたいと思います。Stay safe! それではまた。