ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

ケルン大聖堂 #4 ホーエンツォレルン橋と対岸からの眺め

ケルン大聖堂に来たらやっぱりホーエンツォレルン橋を渡りたい!ということで橋を渡ってきた私の所感を書いておきたいと思います。

 

<目次>

 

間近で見たケルン大聖堂

f:id:minamoe0529:20191220060241j:plain

 

本当に大きい…巨大な大聖堂は橋の向こうから見るとどんな感じに見えるか、確かめに行ってきます!

 

ホーエンツォレルン橋

f:id:minamoe0529:20191220060653j:plain

 

人混みがすごい。。。

 

f:id:minamoe0529:20191220060756j:plain

 

人の量もさることながら、錠前の数も夥しい。。。

 

橋を渡ってみる

f:id:minamoe0529:20191220060916j:plain

 

かもめが整列してました。先頭にいるのは鵜かな!?

 

f:id:minamoe0529:20191220061030j:plain

 

対岸はこんな感じ。たくさんの人が休憩していました。

 

f:id:minamoe0529:20191220061422j:plain

 

離れて見ても圧倒的な存在感。

 

対岸からの眺め

f:id:minamoe0529:20191220061704j:plain

 

ちょうど逆光でシルエットのような感じになってしまいましたが、ケルン大聖堂と聖マルティン教会の塔がくっきりと浮かび上がって美しい眺めに。

 

f:id:minamoe0529:20191220062156j:plain

 

橋とケルン大聖堂。結果、なかなかうまいこと撮れませんでしたね。。。

 

まとめ

・ホーエンツォレルン橋のフェンスにはびっしりと錠前が付けられている

・ホーエンツォレルン橋を渡るには片道7分ほどかかる

・対岸からケルン大聖堂を撮影するのは難しい

 

正直期待していたような写真は撮影できませんでした。対岸の高い建物から撮影するのがよいようですね。私は疲労により(苦笑)撮影探求を断念しましたが、ケルン大聖堂へ行ったらぜひベストショットを追求してみてください。