ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

クラクフ旅行 #6 国立美術館への行き方と路面電車の乗り方

2泊3日のクラクフ旅行の目的の大きな目的の1つ、それは国立美術館でダ ヴィンチの白貂を抱く貴婦人を鑑賞することでした。美術館への行き方を駅の構内にあるツアリストインフォメーションで教えてもらったので、書いておきたいと思います。

 

中央駅にあるツアリストインフォで美術館への行き方を教えてもらう

f:id:minamoe0529:20191009182726j:plain

 

最近はグーグルマップで検索したり、現地の交通アプリを利用するなどしてあまりインフォメーションのお世話になることがありませんでした。しかし、今回はポーランド語がまったくわからないということでインフォメーションを訪れました。

 

f:id:minamoe0529:20191009185625p:plain

 

スタッフの方がすぐに調べてくれ、地図を使って説明してくれました。右上の青い丸で囲ったところが今いるところ(インフォメーション)です。白丸で14、24と書いてあるのが路面電車の乗り場位置及び番号で、青い矢印が進行方向です。左下の赤い星印が美術館の位置です。トラム14もしくは24に乗って10分くらい走ると目的地に着けるとのことでした。とってもわかりやすい!

 

路面電車乗り場へ

f:id:minamoe0529:20191009191255j:plain

 

14番のトラムに乗ることにしました。目印はHotel Europejskiというホテルが目の前にあること。

 

f:id:minamoe0529:20191009191759j:plain

 

クラクフでは何種類かの車両が走っているようで、写真を見ると奥と手前で形が違います。色味もちょっとレトロな感じ。

 

路面電車のチケットについて

f:id:minamoe0529:20191009192046j:plain

 

これがバス・トラムのチケットです。実は空港から電車で中央駅に向う際、間違えてこっちを買っていたんですよね。。。無駄にならずによかった!

このチケットは20分間有効なものと50分間有効なものがありました。美術館へは10分くらいだったので20分の方で問題なし。

 

f:id:minamoe0529:20191009192514j:plain

 

街中で買うときは、写真のような売店で購入することができます。これは美術館付近のバス停にあった売店です。

 

f:id:minamoe0529:20191009192732j:plain

 

売店で買うとカラー印刷でホログラム付き。レトロで可愛らしいデザインでした。

 

路面電車に乗ったら打刻を忘れずに

f:id:minamoe0529:20191009192936j:plain

 

臨場感溢れる画でごめんなさい。。路面電車に乗車したら必ずチケットに時刻を印字します。

 

f:id:minamoe0529:20191009193050j:plain

 

この時刻から20分間有効になります。

 

f:id:minamoe0529:20191009193311j:plain

 

車内のシートに描かれている絵。ゆるくて可愛い。

 

f:id:minamoe0529:20191009193450j:plain

 

ほどなくして美術館(Muzeum Narodowe)に到着しました。

 

路面電車で美術館に行く方法まとめ

・チケットは路上の売店か駅の券売機で購入する

路面電車に入ったらチケットに必ず打刻する

Hotel Europejskiの向い側の停留所から乗る場合は14番に乗車する

・乗車から美術館(Muzeum Narodowe)までは約10分ほど

 

インフォメーションでのレクチャーのおかげで私たちは無事に美術館へたどり着くことができました。困ったときはぜひ相談してみてください。

それでは次回からは国立美術館について書きたいと思います。