ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

ポーランドぶらり旅 #1 レストラン"Pod Złotym Aniołem"

f:id:minamoe0529:20190831161815j:plain

ボレスワヴィエツ

 

昨日はとても天気が良かったのでポーランドまでドライブに出かけました。ドレスデンから150キロほど離れたBolesławiec(ボレスワヴィエツ)という町は水玉模様の可愛らしい陶器の生産地としてたくさんの観光客が訪れるところです。ただ、食器店は17時に閉まってしまうところがほとんどで、昨日はあまり食器を見ることができませんでした。それでも入ったレストランがとても素敵なところだったので書いておきたいと思います。 

 

f:id:minamoe0529:20190831162135j:plain

Restauracja "Pod Złotym Aniołem" Bolesławiec

住所:Barbara Zielińska, Rynek 29, 59-700 Bolesławiec, Polska 

 お店のホームページ↓ (英・独・日本語)

www.podzlotymaniolem.pl

 

 テラスのお花たちが美しい雰囲気に惹かれて入ったこのお店。実は後からホームページを見て知ったのですが、ボレスワヴィエツでも古い歴史を持つレストランだったようです。

 

 

f:id:minamoe0529:20190831163043j:plain

 

店内には至るところに天使の像とポーランド食器が飾られています。

 

f:id:minamoe0529:20190831163153j:plain

 

お店のロゴシールが貼られているのですが、円から微妙にずれていることに味を感じます(笑)

 

f:id:minamoe0529:20190831163341j:plain

 

卓上セットやろうそく立てにはポーランド食器が使われています。テーブルクロスも可愛い。

 

f:id:minamoe0529:20190831163458j:plain

 

店内にはなにやらポーランド食器に関する展示もありました。

 

f:id:minamoe0529:20190831163612j:plain


私はお魚、サラダ、白ワイングラスを注文(サラダ:8ズロチ 約250円 魚:35ズロチ 約1000円 ワイン:15ズロチ 約440円)。ポーランド食器に盛り付けられて出てきました!この大きさといい形といい、家では使わないような素敵な器に入っていてなんだか得した気分♪

お魚は添えられていたレモンを絞り、バターをたっぷり付けていただきます。サラダはお酢のマリネのようで、ザワークラウトに似ていました。どちらもボリューミーで美味しかったです。

 

f:id:minamoe0529:20190831164331j:plain

 

夫が頼んだステーキは非常にずっしりこってりとしていて、マヨネーズ風のソースとよく合い美味でした。(ステーキ:54ズロチ 約1550円 ポテト:10ズロチ 約300円 コーラ:6ズロチ 約170円)

 

お店の雰囲気、味、サービス、コスパ、どれをとっても良かったです!ボレスワヴィエツを訪れた際はぜひ行ってみてください。