ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

セルフ摘み取り ひまわり畑

f:id:minamoe0529:20190715230813j:plain

 

ドレスデンは最近とても涼しく、夏がいったん隠れてしまったかのようです。しかし、その気候の中でも元気に育ち、今が見頃のひまわりたち。写真は家の近所の無人のひまわり販売所を撮影してきました。

 

f:id:minamoe0529:20190715230959j:plain

 

看板の下の赤い△のところにコインを入れる穴があるので、摘み取った本数に従って支払をします。ひまわりは1本あたり60¢です。

 

f:id:minamoe0529:20190715231339j:plain

 

みんな向こうを向いていて人みたいで面白い(笑)

私がこうして見ているそばから家族が4,5本抱えて支払いを終え、畑を後にしていきました。また、別のご婦人もきちんとコインを入れていかれました。背丈の高いお花ですがどこに飾るんでしょうか。

 

f:id:minamoe0529:20190715231757j:plain

 

ドイツには写真のような看板「BLUMEN(花)」を道でよく見かけます。「selbst schneiden」=セルフカットという意味です。りんごやいちご、さくらんぼ、栗などもこのようなセルフサービスで販売されているところがいたるところにあります。(そういった場所を探すアプリがあるらしいのですが、残念ながら名前を忘れてしまいました。。)

郊外を走っているとよく見かけるので、見つけたらぜひ利用してみてください♪