ドイツ生活 徒然記

ドイツでの生活も2年目がスタート。日々体験したことや感じたことを書いていきます。

キンダーサプライズ アドベントカレンダー

あっという間に12月に入り、今年も残すところあと少し。今週から語学学校はB1-2のクラスになりました。語学学校は12月22日からクリスマス休暇に入るため、その期間母国に帰る生徒たちも少なくありません。クリスマスはドイツではバイナハトと言い、物入りな12月を過ごすために会社からは「バイナハト」ボーナスがもらえるのだとか。(学校の先生いわく、法的には支給は任意のようです)みなが心待ちにしているこの時期、街中が楽しい雰囲気で活気があります。

さて、以前イケアのアドベントカレンダーについて書いたのですが、今日はもう一つ紹介したいと思います。

 

deutschundmosho.hatenablog.com

 

キンダーのアドベントカレンダーです。小学生のときにチョコエッグを買ってフィギアを集めていたことがありました。チョコレートもミルクの味が濃くて好きだったのを思い出し、買ってみました。日本では今ではチョコエッグは販売されていないようですが、ドイツのスーパーでは大きなものから小さなものまで色々と売られています。

 

f:id:minamoe0529:20181204004513j:plain

 

こちらのカレンダーは4種類のチョコレート(ほぼ中身は同じですが)入っています。日本で購入できたようなチョコエッグ(おもちゃ入り)が11個も入っています。ただ、中身はおもちゃではなくてクリスマスツリーを飾るオーナメントになっています。実用的(?)ですね。

 

f:id:minamoe0529:20181204011038j:plain

 

赤いサンタ帽子もおまけでついており、19.9€でした。

 

f:id:minamoe0529:20181204011306j:plain

 

こんな具合に入っています。

 

語学学校の先生には2人小さなお子さんがいるのですが、家に6つもアドベントカレンダーがあるとのこと。子供たちは祖父母世代から、また両親からもらったりするのだそう。そのような状況なのでスーパーには非常に多くのアドベントカレンダーが並んでいました。

 

イケアのカレンダーと合わせて今月楽しみたいと思います。